Google Assistant SDKの hotword.py が日本語に対応した

Ok Googleで日本語応答

Assistant SDKのVer0.4.0 では対応していなかったので、hotword.pyではなくpushtotalk.py の内容を変更して「Ok Google」で日本語応答させていましたがAssistant SDKのVer0.4.1からhotword.pyが日本語に対応しましたので簡単に日本語化が出来ます。

Assistant SDK をVer0.4.1にアップデートする

既にAssistant SDKのVer0.4.0をインストール済みでDevice登録まで行ったものを対象にします、もし何もインストールしていない場合はGoogle Assistant SDK の手順でインストールしてこの方法を行ってください。

※ DEVICE_ID と DEVICE_MODEL は自分が登録したものに置き換えて下さい。

1.packageをupdateする。

(env) $ pip install google-assistant-sdk[samples] --upgrade

2.  以前の登録デバイスを削除する。

(env) $ googlesamples-assistant-devicetool delete --device DEVICE_ID

3.hotword を実行する。

(env) $ googlesamples-assistant-hotword --project_id PROJECT_ID  --device_model_id DEVICE_MODEL

4. Google Assistantアプリ(スマフォ)を実行しディバイスの言語を日本語に設定します、なおdeviceとスマフォのアカウントは同じである必要があります。

以上

関連記事

Googleアシスタントの言語を変更する

Google Assistant SDK Ver0.4.1

“Google Assistant SDKの hotword.py が日本語に対応した” への9件の返信

  1. 初めてのお尋ねで申し訳有りません、宜しくお願い致します。
    現状は「Assistant SDKのVer0.4.2」になっています。
    「$ googlesamples-assistant-devicetool list –model」で確認しています。
    以下の「DEVice_ID」は単にこの記述だけのモノは無いのですが、「Device Model ID」でしょうか?
    これを削除して、「hotword を実行する」で実行可能なのでしょうか?
    (env) $ googlesamples-assistant-devicetool delete –device DEVICE_ID

    1. キリヤマさん おはようございます

      コメントありがとうございます、まず使用環境ですが。

      Voice Kitを使用している場合
      GoogleのVoice Kitを使用していて device_id 及び device_model を登録済みであれば Google Voice Kit 本家で配布している最新のイメージファイルで日本語化出来ます。
      参考
      https://kureuetan.com/web/raspberrypi/4998/

      Voice Kit 無しで行う場合
      最初からAssistant SDKのVer0.42をインストールした場合以下のコマンドは必要ありません。
      (env) $ googlesamples-assistant-devicetool delete –device DEVICE_ID
      なお、DEVICE_ID=自分のプロジェクト名です。
      参考
      https://kureuetan.com/web/raspberrypi/4818/

      Ver0.41より前のバージョンをインストールしてあったものをVer0.41以降にバージョンアップする場合は、以前のDEVICE_IDを削除する必要があるみたいです。
      参考
      https://github.com/googlesamples/assistant-sdk-python/issues/146

  2. 早速に丁寧なアドバイス有難う御座います。

     当方の環境現状は「Assistant SDKのVer0.4.2」になっていまので、
    (env) $ googlesamples-assistant-devicetool delete –device DEVICE_ID
    必要ないですね。
     今のところ「assistant_library_with_botton demo.py」は英語でしか会話出来ません。
    日本語の設定が拙いかと調べています。
     いろいろのサイトに「スマホアプリで言語を日本語に変更する」方法が有りますが、スマホ
    でしか設定出来ないなどの記述も散見されます。
    スマホは持っていないので、現状は同一ルーター上のパソコンで日本語に設定しています。
     パソコンの「Google API Console」の「APIとサービス」の「ダッシュボード」の右隅の
    :(ユーティリテー)を左クリック→設定→言語→言語と地域→言語のプルダウンメニューで
    English(united Kingdom)等の多数の言語が有り日本語を設定していますが、日本語での
    会話は上手く出来ません。英語のみです。

    また、別な手法
     現状は下記リンクの「デバイスを登録する」以後を参照にしてRaspberryPiのキーボドの
    「ente」トリガーで日本での会話は上手くいっています。
    https://yuki-no-yabo.com/google-aiy-voice-kit-in-japanease/
     会話の開始をhotword(Vice トリガー、”GK Google”)とButtonトリガーを英語版
    と同じ日本語で利用出来ないでしょうか?
     長々と書きましたがアドバイス宜しくお願い致します。

    1. こんにちは

      スマートフォン以外で日本語に設定したことはないので、PC等で設定できるかどうかは分かりません。
      もし方法が見つかりましたら私も知りたいのでお教え下さい。

  3. 早速のご返答有難う御座います。

    環境は「Aiyproject-2018-04-13.img.xz」 展開後の
    「Linux raspberrypi 4.9.80-v7+ #1098 SMP Fri Mar 9 19:11:42 GMT 2018」
    で現状は「Assistant SDKのVer0.4.2」になっています。
    「assistant_library_with_botton demo.py」は英語でしか会話出来ないのは
    パソコンでは日本語化できないのかな? スマホを買って試さないと駄目なのかな?

     暫くもがいてみます。チャンスが有りましたらアドバイス宜しくお願い致します。

    1. おはようございます

      以前古いWindows(XP)タブレットにAndroid-X86をインストールしてみたことがあります。
      お蔵入りしていたものを引っ張り出して、Android Ver7.1 に入れ替えてみたところ、このAndroid化したPCタブレットでもVoice Kit の日本語設定が出来ました。

      古いPC等があれば試されたらいかがですか、またWindowsとAndroidを共存させることも可能なようです、試しておりませんが。

      Android-X86に関する記事はググれば沢山あります。
      https://ja.osdn.net/projects/android-x86/

  4. だいちゃんへ
     古いタブレット取り出してわざわざして頂き確認頂有難う御座います。
    当方も古いWindowsXPパソコン取り出して環境確認から始めました。
     だいちゃんの「http://www.love-hokuto.com/?p=6441」までは
    入れますが、「https://ja.osdn.net/projects/andoroid-x86」
    入れません。また「https://ja.osdn.net/」にも入れません。
    従って、WindowsXPパソコンでの単独でのAndroid環境は構築出来そうも無い。
     現在使用中のWindows7ではダウンロード出来そうですが、何処まで
    進めるか迷っています。
     今月半ばまで所要で不在となりますので、その後Andoroidスマホを
    所持している友達の協力を得て進めようかと思っています。
     その後また、宜しくお願い致します。

      1. だいちゃんへ
         暫く出掛けていて不在でしたが、帰宅後にアドバイス頂いた
        スマホ使わずAndroid-X86をUSBに組み込んでの方式
        少々時間が掛りましたが上手くいきました。この為にスマホ
        を買わなくて済みました。感謝です!

        私は「甲斐」です、だいちゃんは「?}
        今後共宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です